APIs Made Easy

FAQ - よくあるご質問

本トライアル版は、お客さまにいち早く新機能を試用・評価していただくことを目的に公開しております。

下記の通り、製品版と異なり、機能や利用方法にいくつかの制限事項がございます。

トライアル版ではアップロードできるCSVファイルのデータにつきまして、以下の制約があります。

  • 項目名や型、列数などはアップロード時に自動的に推測します。ただし、推測が失敗したり、間違ったりすることがあります。
  • データファイル内の1行目をフィールド名として使おうとします。ただし、以降の行のデータの傾向から、フィールド名ではないとみなされる場合があります。その場合、c1、c2などの仮のフィールド名を使います。
  • フィールド名は、先頭は英字、残りは英数字と"_"でなければなりません。この名前は、JSONのプロパティ名として使われます。
  • 列数は全ての行で同じである必要があります。
  • 推測した列数やデータ型が実際のデータと一致しない場合、エラーになる、あるいはその行は無視されることがあります。

※ また、本トライアル版では、アップロードできるファイルサイズは5メガバイトが上限です。

本トライアル版では、10ファイルまでアップロード、API公開が可能です。

いいえ、できません。API利用者の管理機能等はトライアル版では提供しておりません。

作成したAPIはインターネット上に誰からでもアクセス可能な状態で公開されますので、試用する際はご注意ください。

トライアル版では「リクエスト数」、「レイテンシ」、「User Agent」についてAPIの利用実績の管理が可能です。

上記以外で、利用実績の管理としてご興味がある項目がございましたら、お問い合わせフォームよりフィードバックいただけますと幸いです。

いいえ、できません。現在変更できるフィールドはAPI名のみとなっております。